アンダーワールド


ギャオ「アンダーワールド」を鑑賞しました。
公開は2007年2月1日 正午まで…もう時間が無いのです(^_^;)
ライカン(狼男)のリーダー、ルシアン(マイケル・シーン)が殺され、何世紀にもわたるヴァンパイアとライカンの闘いは収束に向かっていた。ある日、ヴァンパイアの処刑人セリーン(ケイト・ベッキンセイル)は、ライカンが人間の青年マイケル(スコット・スピードマン)を追跡していることに気付く。不審に思い後を追うと、死んだはずのルシアンが関わっていることが発覚。セリーンは、マイケルをライカンから守ろうとするが…。 

監督:レン・ワイズマン
製作:ゲイリー・ルチェッシ、トム・ローゼンバーグ、リチャード・S・ライト 
出演:ケイト・ベッキンセイル、スコット・スピードマン、マイケル・シーン、ビル・ナイ 他
2003年 / アメリカ

(c)2003 Subterranean Productions LLC

Gyaoの番組紹介文より

ヴァンパイアとライカン(狼男)の闘いが軸となったアクションムービーです。

敵の弱点を突く特性を持たせた弾丸を使っての激しい銃撃戦が展開されます。古色蒼然とした設定になりがちのホラー映画としてはなかなか斬新です。主人公のセリーンの使う二丁拳銃はまるでマシンガンのような速射力で迫力満点です。

これだけだと戦争映画になってしまいますが、不死者である彼らの誕生にも関連し、人間の青年も巻き込んだ陰謀(?)が展開されます。当初、悪役に見えるライカンですがそう単純な図式では済まされません。なかなか入り組んだ仕掛けが隠されています。

ライカンの方は変身したりしてなかなかモンスターらしいのですが、ヴァンパイアの方はあまりモンスターらしい表現がありません。特にセリーンは、綺麗、格好良い、が強調されてモンスターらしさを欠いているような気がします。脇役の女ヴァンパイアが牙を剥き出す様子はとてもキュート(?)だったのですが…。

続編があるようなので、ぜひともGyaoで公開していただきたいものです。
スポンサーサイト



あさのあつこ 『バッテリーⅣ』

読書リスト(4)に「あさのあつこ バッテリーⅣ」を追加しました。

本記事は少々ネタばれになっています。未読の方はご注意ください。

強豪校・横手との試合で巧は打ち込まれてしまった。投手としての巧が打たれたのではなく巧と豪のバッテリーが打たれたのであった。バッテリーを組んで日が浅く実戦経験も無い2人に百戦錬磨の強豪校は荷が重すぎた。

前巻はかなり盛り上がったところで終わったのですがいきなり試合の1ヵ月後から始まります。1巻とばしたのかと思いました(笑)。一応試合の展開は描写されます。まぁ野球小説ではないので簡単なのですが…。

打ち込まれたのは巧なのですが、そこは天才、割と飄々としています。超然としていてあまり人間味がないキャラクター設定が却って魅力になっているから不思議です。逆にまじめな豪は引きこもりモードになってしまいます。ストーリーは豪を引っ張り出す「岩戸隠れ」のような話になっています。

豪を引きこもらせた張本人の対戦校の3年生、瑞垣君がいい味を出しています。おしゃべりでちょっと嫌らしいけど実はとってもいい奴。まさか他校の先輩がここまで重要な役割を果たすとは予想できませんでした。瑞垣のおかげで一時はどん底まで落ち込んだストーリーも何とか持ち直した感じです(マッチポンプとも言えますがw)。

あと2巻で完結です。結末は全く読めませんがどこまでの話になるかは大体わかってきました。登場人物に愛着が出てきたところなので完結してしまうのは寂しい気がします。「グイン・サーガ」のような終わらない小説を読んでいることに起因する弊害でしょうか?(笑)


有川浩 『海の底』

読書リスト(4)に「有川浩  海の底」を追加しました。

横須賀に巨大なザリガニが大量に来襲した。人間を餌と認識したそいつらに対抗するのは有効な武器を持たない機動隊。また、港内で動けなくなった自衛隊の潜水艦には2名の隊員とともに13人の少年少女が閉じ込められていた。

 怪獣映画のフォーマットにのっとってリアリティを加えたといえる作品。この設定とリアルな雰囲気の展開、私のツボにはまりました。よくある怪獣映画と違うところは敵が巨大ザリガニだけでは無いことです。

 機動隊は実際に巨大ザリガニと戦いますが、本来の任務ではないので必要な装備が無く主力武器は暴動鎮圧用の盾という始末。「大人の事情」で有効な戦力となる自衛隊を出動させられないという現実があり、それと戦う人々もいます。潜水艦内では問題児「圭介」と自衛隊員の戦い(?)がメインとなっています。

 非常事態に自衛隊の出動ができないというのは実際ありそうですし、「お話」として済ます事が出来ない問題とも思えます。巨大ザリガニの来襲は無いとは思いますが(笑)。
 潜水艦内での悪役を一手に引き受けた圭介ですが、少々誇張されているものの少年の「至らなさ」をよく描いていると思います。あの年頃の私はあんなんだったかもしれません(^_^;)。

 後日譚は最後の最後が蛇足になってしまったような気がしました。一歩手前で止めて余韻を残したほうが良かったのではないでしょうか?

 作者の有川浩(ヒロ)さんは女性です。この記事を書き始めるまで男性だと思っていました。読んでいる間なんとなく違和感を覚えたのはこれが理由でしょうか?女性は心理描写が細やかですね。

浅田次郎 『メトロ(地下鉄)に乗って』

読書リスト(4)に「浅田次郎 メトロ(地下鉄)に乗って」を追加しました。

25年ぶりの同窓会の帰り、真次は地下鉄の通路で不思議な出口を発見した。外に出ると30年前の生まれ
故郷だった。そしてその日は兄が父と喧嘩して地下鉄に飛び込んだ日であった。

堤真一、岡本綾 主演の同名映画の原作です。地下鉄をキーにしたタイムスリップものです。SFの中でもタイム
スリップものは好きなテーマです。映画の公式サイト→http://www.metro-movie.jp/

タイムスリップが頻繁に発生します。時間だけではなく空間的にも移動したり、夢の中からでも移動したりします。タイムスリップは時間だけ移動し、移動のきっかけも統一されているものが多いので随分ダイナミックな感じが
しました。

物語の基調となるのは主人公と父との確執です。父に対して強い反感を持ちつつ、父に似た(外観、性格)自分の存在に苦悩します。そして、過去の父に接する事で・・・この辺までは映画のCMを見れば想像できそうですね。

ある人物と主人公の意外な関係が終盤に明らかになります。そして予想外の展開が…。

悲しい結末が待っています。他の選択肢があったように思うのですが。


神坂一 『魔竜王の挑戦』

読書リスト(4)に「神坂一 魔竜王(ガ―ヴ)の挑戦」を追加しました。

剣と魔法の国が舞台、美少女魔道士「リナ」が活躍する「スレイヤーズ」の第7巻。

ゼロスに導かれリナたちはガイリア・シティにやってきた。ガイリア・シティの将軍ラーシャートに魔道の
レクチャーを依頼されたリナは城の中でいきなり魔族の激しい襲撃を受ける。

ここまでスレイヤーズは色々と伏線は張ってあるものの基本的には一話完結、勧善懲悪的なストーリー展開で来ていました。しかし、この巻に来ていきなり怒涛の展開!リナの正体を推量する黄金竜ミルガズィア、淡々と
仕事をこなすゼロス、そしてリナの命を狙う黒幕の魔竜王ガ―ヴの登場。

何故、冥王はゼロスを遣わしリナを助けるのか?が物語のポイントのようです。ガーヴの言う事には説得力があるので世界のためにはリナはおとなしく死んだ方が良いと思ったりもします(笑)。

いやいや、本格的なファンタジーです。面白い!ただしピンポイントのユーモアは健在ではあるものの、腹の
よじれるリナとガウリイの漫才が影を潜めてしまったのは残念です。


おいしい殺し方


ギャオ「おいしい殺し方」を鑑賞しました。
全4話 公開は2007年1月23日 正午まで
小学校の教師、消崎ユカ(奥菜恵)は料理下手が原因で恋人にフラれる日々。ある日、恋人から「おいしい料理」が食べたいと言われたユカは人気料理研究家・東大寺ハルキ(久ヶ沢徹)が講師を務める料理学校にしぶしぶ通いはじめる。だが、2回目の授業に東大寺は姿を現さず、行方不明となる。同じ料理学校に通う、白石カナエ(犬山イヌコ)が東大寺と同じマンションに住む友人の山内キヨミ(池谷のぶえ)に様子を見てもらおうとした矢先、東大寺がマンションから投身自殺!彼の死に驚きを隠せないユカは、カナエやキヨミとともに行き当たりばったりの捜査を行っていくが、事件は思いもよらぬ展開に…!!

・作品情報
脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 『時効警察』『1980』
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ/波多野 健
出演:奥菜 恵/犬山イヌコ 池谷のぶえ/真木よう子 
久ヶ沢 徹 長谷川朝晴 みのすけ 山崎 一
音楽:周防義和『Shall we ダンス?』
提供:BSフジ/USEN
製作:BSフジ/USEN/イースト
配給・宣伝:ギャガ・コミュニケーションズ
2006年/日本/ビスタサイズ/106分
(C)BSフジ/USEN/イースト

ギャオの番組紹介より
先日第3話まで観た時点で 「号外」の記事を書いた「おいしい殺し方」を観終わりました。
最終回もとても面白かったです。

ギャオのオリジナルドラマとしては珍しいメジャーな女優「奥菜恵」出演という事に惹かれて観出しました。とはいえ別に奥菜恵が好きだというわけでもなく、彼女に対する印象は「綺麗なだけで芸も無い。ちょっと感じ悪い。」といったところでした(^_^;)。

ところが観始めてビックリ。もちろん、脚本や監督の力もあるのでしょうが、キレた演技の迫力etc. 女優としてもなかなか、いや、かなり面白いじゃないですか!結構ブラックなコメディなので好き嫌いは別れそうですが、とにかく私の笑いのツボにはまりました。説明は難しいのですが…。

準主役の犬山イヌ子(なんだこの芸名!)池谷のぶえは舞台を中心に活動する女優だそうで2人ともすごく存在感があります。その他の脇役陣も個性的、いい味出しています。私は、超脇役ですが喫茶店のマスターの恋人ドボチを演じた種子(←芸名です)が気に入りました。

第3話まで見た時点(前記事)では単なるコメディだと思っていたのですが、最終回に怒涛の展開が待っていました。本格推理小説のようなトリックが暴かれます。最後の落ちも良かったです♪

放送期間中にもう1回か、2回は観たいと思っています。DVDが出ているので買ってしまうかも(笑)。

佐伯泰英 『捨雛の川』

読書リスト(4)に「佐伯泰英  捨雛の川 - 居眠り磐音江戸双紙」を追加しました。

大晦日を間近に控えた深川六間堀。金兵衛長屋に住む坂崎磐音は身過ぎ世過ぎに追われていた。そんな磐音が、品川柳次郎らと訪れた地蔵蕎麦で、南町奉行所定廻り同心木下一郎太に請われ、賭場の手入れに関わることに…。春風駘蕩の如き磐音が許せぬ悪を討つ、著者渾身の書き下ろし痛快長編時代小説第十八弾。

「BOOK」データベースより

私が「伊賀忍法帖」を読んでいるのを見た先輩のSさんがご自身は読み終えたこの本をくださいましたので、
ありがたく頂戴いたしました。本をいただけるとはとてもありがたい事です。帰宅後、アマゾンでざっと調べると
昨年1年で18冊出版という量産作家とわかり少々不安を感じながら読み始めたのですが…。

凄腕の浪人「坂崎磐音(いわね)」の日常を比較的淡々と描いていきます。主人公は穏やかな性格で好感が持てます。とはいえチャンバラ小説なので命を賭けた切り合いが要所で挿入され緊張感が持続します。基本的には勧善懲悪の物語でひねりはないのですが安心して読めます。武家、商家、花街などなど江戸時代の風俗描写も馴染みが無いので興味深く思いました(忍法帖も一応時代劇ですがw)。磐音の仲間の脇役の面々もなかなか魅力的です。ただ、この作品はシリーズ18作目なので各人物に改めて説明があるわけも無くその背景がわからないのが少々残念でした。まぁ、1作目から読めばいいのですが(笑)。全五章で構成され、そのひとつひとつがまとまりのある話となっています。この中では異種試合となった第四章「履と剣」がミステリー色もあり楽しめました。

なかなか面白いです。大人向け時代劇版ライトノベルって感じでしょうか?
気軽に読める時代小説として私のラインアップに入れることにします。

Sさん、ありがとうございました。

読書リスト(4)

読書リスト(4) No.929~975
書名から当ブログ内にリンクしています。

No.日付書名ジャンル作者
9752007/8/13グイン・サーガ115 水神の祭りファンタジー栗本薫
9742007/8/3推理小説ミステリー秦建日子
9732007/8/1ダーク・タワーⅢ 荒地ファンタジーS・キング
9722007/7/19グイン・サーガ外伝21 鏡の国の戦士ファンタジー栗本薫
9712007/7/18空想科学読本2エッセイ柳田理科雄
9702007/7/13流さるる石のごとくミステリー渡辺容子
9692007/7/8蛇鏡ホラー坂東眞砂子
9682007/7/7ユーモア毒学センスエッセイ阿刀田高
9672007/7/5バッテリーⅥあさのあつこ
9662007/7/3頭文字D 34コミックしげの秀一
9652007/7/3飛蝗の農場ミステリーJ・ドロンフィールド
9642007/7/1東の海神 西の滄海ファンタジー小野不由美
9632007/6/19ロードス島戦記5 王たちの聖戦ファンタジー水野良
9622007/6/17エンパラ対談大沢在昌
9612007/6/16アリスホラー中井拓志
9602007/6/15宇宙のランデヴー4SFA・C・クラーク
9592007/6/13東京のオカヤマ人エッセイ岩井志麻子
9582007/6/10グイン・サーガ114 紅鶴城の幽霊ファンタジー栗本薫
9572007/6/7ビタミンF 重松清
9562007/6/6野球狂の詩3~13コミック水島新司
9552007/5/29二重螺旋の悪魔ホラー梅原克文
9542007/5/14死霊都市の王ファンタジー神坂一
9532007/5/10青いバラドキュメンタリー最相葉月
9522007/4/27飛騨忍法帖時代山田風太郎
9512007/4/19リセットファンタジー北村薫
9502007/4/15グインサーガ113 もう一つの王国ファンタジー栗本薫
9492007/4/11宇宙のランデヴー3SFA・C・クラーク
9482007/4/2謎物語エッセイ北村薫
9472007/4/1頭文字D 33コミックしげの秀一
9462007/3/30鎮魂歌ミステリー馳星周
9452007/3/24B級ニュースの旅コラム泉麻人
9442007/3/23闇に香るものミステリー北方謙三 選
9432007/3/22ダーク・タワーⅡ 運命の3人ファンタジーS・キング
9422007/3/12かんがえる人エッセイ原田宗典
9412007/3/9鼓動ミステリー大沢在昌 他
9402007/3/8バッテリーⅤ あさのあつこ
9392007/3/3奪取ミステリー真保裕一
9382007/2/20風の海 迷宮の岸ファンタジー小野不由美
9372007/2/14グインサーガ112 闘王ファンタジー栗本薫
9362007/2/9私論 連合艦隊の生涯ドキュメンタリー豊田穣
9352007/2/8ロードス島戦記3,4 火竜山の魔竜ファンタジー水野良
9342007/1/28バッテリーⅣ あさのあつこ
9332007/1/24海の底SF有川浩
9322007/1/20地下鉄(メトロ)に乗ってSF浅田次郎
9312007/1/16魔竜王の挑戦ファンタジー神坂一
9302007/1/14捨雛ノ川時代佐伯泰英
9292007/1/9ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団ファンタジーJ・K・ローリング

号外「おいしい殺し方」


このコメディドラマ面白いっ!!

私のツボにはまってます。

紹介せずにはいられなくなりました。

お試しあれっ!


パソコンテレビのギャオ→http://www.gyao.jp/drama/delicious/

小学校の教師、消崎ユカ(奥菜恵)は料理下手が原因で恋人にフラれる日々。ある日、恋人から「おいしい料理」が食べたいと言われたユカは人気料理研究家・東大寺ハルキ(久ヶ沢徹)が講師を務める料理学校にしぶしぶ通いはじめる。だが、2回目の授業に東大寺は姿を現さず、行方不明となる。同じ料理学校に通う、白石カナ(犬山イヌコ)が東大寺と同じマンションに住む友人の山内キヨミ(池谷のぶえ)に様子を見てもらおうとした矢先、東大寺がマンションから投身自殺!彼の死に驚きを隠せないユカは、カナエやキヨミとともに行き当たりばったりの捜査を行っていくが、事件は思いもよらぬ展開に…!!

・作品情報
脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 『時効警察』『1980』
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ/波多野 健
出演:奥菜 恵/犬山イヌコ 池谷のぶえ/真木よう子 
久ヶ沢 徹 長谷川朝晴 みのすけ 山崎 一
音楽:周防義和『Shall we ダンス?』
提供:BSフジ/USEN
製作:BSフジ/USEN/イースト
配給・宣伝:ギャガ・コミュニケーションズ
2006年/日本/ビスタサイズ/106分
(C)BSフジ/USEN/イースト

ギャオの番組紹介より

カックロ


最近ペンシルパズルの1つである「数独」が人気のようで、DSなどのゲームソフトにもなっています。
また「お絵かきロジック」もゲームソフトになったり人気です。

私も昔一時期こういったペンシルパズルにはまった事があります。私が一番はまったのが「カックロ」でした。
これは「加算クロス」の略で足し算を使ったクロスナンバーパズルです。

「数独」も面白いのですが、より閃きを必要とするパズルで、解けたときは快感です。


[ルール]
1.あいているマスに、1から9までの数字のどれかを入れます。0(ゼロ)は使いません。
2.ナナメの線の右上に出ている数字は、その右の白マスのつながりに入る数字の合計。
ナナメの線の左下に出ている数字は、その下の白マスのつながりに入る数字の合計です。
3.タテヨコへの1つの白マスのつながりには、同じ数字は入りません。

詳しくはカックロのルール→http://www.nikoli.com/ja/puzzles/kakuro/rule.html

カックロのお試し問題→http://www.nikoli.com/ja/puzzles/kakuro/index.html にて無料で体験できます。



本記事のリンク先は日本のパズル雑誌の老舗 株式会社ニコリ様の運営するページです。
上の画像は株式会社ニコリ様の運営するページより拝借しました。悪意はありませんが問題がある場合は
即削除させていただきます。m(__)m
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

びぎR

Author:びぎR
読書、鑑賞日記です。
月1更新

最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ