森青花_『BH85』

ちょっとスマッシュヒットなので久々に記事を書くことにしました。『柴迷宮』収録『ムラサキくん』の森青花氏の作品です。

「養毛剤を発端としたバイオハザード小説」なのですが、コミカルな出だしに反して思いがけず大げさになっていきます。究極の生き残り系(?)SFですが、生き残らないのも幸せかもと思わせる部分もあります。いい大人が電車の中で読むにはブックカバー必須な(笑)吾妻ひでお氏の表紙もいい感じです。こういう作風好きなので作者が寡作なのがつくづく残念です。

スポンサーサイト



2017年5月の記録

5/1 紫迷宮 結城信孝・編 //『ムラサキくん』森青花が面白かった。
5/5 のぼうの城 和田竜 //のぼう様と伊良部が重なる(笑)
5/8 深泥丘奇談・続 綾辻行人 //『心の闇』が面白かった。
5/8 あたしンち (12) けらえいこ
5/9 生きるコント 大宮エリー
5/12 オッド・トーマスの霊感 ディーン・クーンツ //クーンツにしては読みづらい印象。
5/16 豆腐小僧 その他 //ハイテクがらみ、というのは意外だった。
5/18 BH85 森青花 //面白かったので久々に記事にした。
5/23 あたしンち (13) けらえいこ
5/23 S-Fマガジン 2013年 08月号
5/29 風雲のヤガ 五代ゆう
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

びぎR

Author:びぎR
読書、鑑賞日記です。
月1更新

最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ