大谷資料館 はとバスツアー

栃木県の大谷資料館などを観光するはとバスツアーに母と行ってきました。
ツアーのページは→こちら

190911 はとバス 大谷資料館(8)r

メインは大谷石の採掘場跡の地下洞窟です。『夏でも10度程度の天然冷蔵庫で幻想的な大空間が拡がります』の宣伝文句のとおり非日常の世界を堪能しました。気温は13度位でさほど寒いということはなく長袖のシャツ1枚で大丈夫でした。「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のロケ地というのがワタシ的にはツボでした。

その他、宇都宮餃子三昧の昼食、やはり涼しい「洞窟酒蔵」、隠れた名滝「竜門の滝」などどれも楽しめました。最後の「巨峰狩り」は激しい雷雨で取り置き巨峰の食べ放題になってしまいましたが、バスの中から北関東名物(?)の激しい雷と豪雨を体験できたのは却って貴重だったかもしれません(笑) 

車窓からの風景で目に入ったのは広大な田んぼと点在するソーラーパネルです。日頃食べている米の生産にはこれだけ広い土地が必要なんだなぁ、再生可能エネルギーって結構本格的に稼働しているんだなぁ、となんか対極にあるようなことを思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

大谷石が栃木だったとは知りませんでした。。。龍門の滝とかなかなかマニアなツアーという感じで良さげです。はとバスも侮れない。。。(笑) ソーラーパネル、私は鬼怒川~日光間で観たことあるけれど、やはり都会よりは地方のほうが広々とした土地で出来るから多いのかもしれませんね。

>藤中さん 
はとバスは楽でお値打ちなので割と気に入ってます。大谷石採石場跡は最初電車で行こうと思ったんですが電車代と大差ないツアー料金で他の観光や食事もできるんです。
ソーラーパネル、ニュートンなんかによると維持管理に意外と手間やお金がかかるみたいなんで、儲かってるのか他人事ながら少し心配です(笑)

No title

おもしろそうですねえ・・・
ロケ地だったんだ^^)

>toll_npcさん
試飲ができる洞窟酒蔵も良かったです(笑)
大谷資料館ではその他にもセーラー服と機関銃(薬師丸ひろこ)や翔んで埼玉、水樹奈々のMVなどなども撮影されたようです。
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

びぎR

Author:びぎR
読書、鑑賞日記です。
月1更新

最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ